Facebookツイッター
ロンドンのゲストハウス
So. 19. Aug. 2018

BMW、韓国での出火問題が波及し欧州でもリコール

【フランクフルト 8月9日 時事】ドイツの高級車BMWの出火事故頻発に伴う韓国での大規模リコール(回収・無償修理)が、欧州にも飛び火している。既に社会問題化している韓国では、約10万台がリコールとなったが、欧州でのリコール台数は韓国を上回る約30万台超に拡大した。
火元となった韓国では、BMW車が走行中に出火する事故が2015年ごろから頻発。今年7月下旬になって、BMW側が韓国当局に約10万台のリコールを届け出たが、一部の所有者が損害賠償を求める訴訟沙汰にまで発展している。
問題の原因は、排ガス再循環装置の不具合にあることが判明。BMWは、韓国に続いて、地元の欧州でもリコールに踏み切る方針を7日に発表した。欧州でのリコール対象は、セダンからスポーツ用多目的車(SUV)まで幅広い車種に及び、約32万4000台に上る。
BMWによると、現時点では日本はリコール対象に含まれないという。
ただ、BMWは5月には日本でも、出火の恐れがある別のエンジン不具合により、約7万台のリコールを届け出ている。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時事通信ニュース

HIS ツアー 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
バナー 習い事&スクールガイド バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択