Facebookツイッター
JAL
Di. 19. Jun. 2018

日焼け止めの購入をためらうドイツ人

Eメール 印刷

市場調査会社のニールセンが実施した最近の調査によると、日焼けによる皮膚がんのリスクに関するニュースが飛び交っているにも関わらず、ドイツ人は日焼け止めを購入することをためらう傾向にあるという。2017年の日焼け止めの販売個数は、4050万個だった。これは、平均して2年に1度、新しい日焼け止めを購入している計算になる。紫外線対策の費用としての1人当たりの支出は年間2.10ユーロで、全体としては、2017年春から2018年春にかけての日焼け止めに対する支出は、約1億6800万ユーロに達した。ちなみに日焼け後に使用するアフターサンケア製品は前年より1.5%減少し、太陽を浴びることなく日焼けした肌をつくるサンレスタンニングは、販売数が約15%減少しているという。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Japan Airlines HIS ツアー
ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション バナー 習い事&スクールガイド バナー 日本メディカルセンター バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択