instagram Facebookツイッター
ジャパンダイジェスト
Fr. 10. Jul. 2020

1対1の演奏会で今こそ音楽の力を

【シュトゥットガルト発】新型コロナウイルスの感染拡大により、多くのコンサートやイベントが秋までキャンセルとなってしまいました。そんななか、「1:1コンサート」が話題を呼んでいます。「1:1コンサート」とは、その名の通り、演奏家1名に対して聴き手1名で行われる演奏会。
続きを読む...
 

生まれたままの姿で海へ!バルト海のヌーディストビーチ

【ロストック発】新型コロナウイルスで日常が大きく変化してから、早2カ月。この状況にいつ終止符が打たれるのか、不安な気持ちになってしまうことも。そんななか、「アイデア次第でコロナ時代は楽しめる!」というメッセージを北ドイツから発信しているエネルギッシュな人々をご紹介します。
続きを読む...
 

ドッグシッティングでイヌとの暮らしを体験!

【ミュンヘン発】「ドッグシッティング」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは依頼主の愛犬を、仕事中や旅行中などの一定期間お預かりし、お世話を代行するサービスのことです。私たち夫婦は将来的にイヌを飼いたいと考えているのですが、今は実現できる状況ではないため、代わりにイヌのお世話が体験できるドッグシッティングを今年から始めました。
続きを読む...
 

スーパーで宝探し?! ライプツィヒの「Im Angebot」

【ライプツィヒ発】ライプツィヒの東エリアにある休閑地では、地区公園の開発計画についての議論が長年続けられています。しかし近年、市政はこのプロジェクトを進めていません。それどころか、休閑地の一部は現在投資家に売却される恐れがあり、公園の計画が無効になる可能性も。この状況に危機感を持った住民やNPO団体が立ち上げたのが、#EastParkFictionというプロジェクトです。
続きを読む...
 

高山植物エキス入り!スパイク社の自然派石けん

【シュトゥットガルト発】今回のレポートでご紹介するのは、シュトゥットガルト近郊のラインフェルデンに拠点を構える、自然派石けんメーカーの「スパイク(SPEICK)」。ドイツにお住まいの方は、赤と緑の斬新なパッケージをどこかで見かけたことがあるのではないでしょうか。
続きを読む...
 

赤い糸をたどってハノーファーの名所案内

【ハノーファー発】ハノーファーといえば見本市が有名ですが、観光地としてはあまり知られていません。しかし実は、街のあちこちに伝統的な建物が残っており、興味深い歴史を垣間見ることができます。今回のレポートでは、そんなハノーファーの名所に導いてくれる「赤い糸巡り(Roter Faden)」をご紹介します。
続きを読む...
 

ポツダム郊外の日本庭園を訪ねて

【ベルリン発】隅々までほうきで丁寧に整えられた砂地と、青々としたカエデ。見頃を迎えているツツジやサツキが咲き誇る小道を進んでいくと、魚たちが泳ぐ小さな池、ほとりにたたずむ小さな四阿(あずまや)が姿を現します。「ここは日本?」と錯覚してしまうほど精緻(せいち)で美しい日本庭園、その名も「Japanischer Bonsaigarten Ferch」です。
続きを読む...
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のeBook
Neuestes e-Book
第1・3水曜日更新
ドイツ最新ニュースから生活情報まで盛りだくさん!今週のeBook
3 Juli 2020 1125号
特集:サイクリング生活のすすめ
ドイツ・デュッセルドルフのオートジャパン 車のことなら任せて安心 ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 日本メディカルセンター バナー

ドイツ便利帳サーチ!

詳細検索:
都市
カテゴリ選択