Facebookツイッター
ドイツ留学
So. 19. Aug. 2018

簡単おいしいレシピ

坪井由美子(つぼいゆみこ):在独食いしん坊ライター。観光地から穴場の面白スポット、ライフスタイルまでリアルなドイツと欧州の食文化をAll Aboutほかさまざまなメディアで執筆。ツイッターで「美味しいドイツ」をほぼ日発信中。https://twitter.com/realdoitsu

夏に食べたいベトナムのソウルフード

暑い日が続き、ベトナムで食べた屋台フードが恋しい今日この頃です。あの味と雑踏を思い出しながら、ドイツで手に入る材料で再現してみました。決め手は魚醤とコリアンダー。これさえあれば本格的な味になります!

ベトナム風そうめん

ベトナム風そうめん野菜とハーブたっぷりの汁なし麺「ボブン」は、さっぱりしていて夏にぴったり。具の準備が少し大変ですが、多目に作っておくと色々な料理に活躍します。

材料(2人分)

★にんじんの甘酢漬

にんじん 1本
A: 砂糖 大さじ2
A: 酢 大さじ2
A: 水 大さじ2

★そぼろ

にんにく、しょうが 各1片
玉ねぎ 小1個
ひき肉 100g
C: オイスターソース 大さじ2
C: ニョクマム 大さじ2
C: 砂糖 大さじ1

★ニョクマムソース

B: ニョクマム(魚醤) 大さじ2
B: 砂糖 大さじ2
B: 熱湯 大さじ4
B: ライム果汁 大さじ1
B: にんにくのみじん切り 小さじ1
B: 赤唐辛子の小口切り 1本分
もやし 100g
レタス 4枚
コリアンダー、ミント 各10茎
ピーナッツ 大さじ2
そうめん 2束

作り方

  • にんじんの甘酢漬けを作る。にんじんは千切りにし塩もみして20分置く。それをAの合わせ酢に1時間以上漬ける。
  • Bをすべて混ぜ合わせてニョクマムソースを作る。
  • そぼろを作る。にんにく、しょうが、玉ねぎをみじん切りにし、油をひいたフライパンでにんにくとしょうがを炒める。さらに玉ねぎとひき肉を炒め、Cを加えて汁気を飛ばす。
  • もやしはさっと茹でる。レタスは太めの千切りにし、コリアンダーとミントは茎から葉を外す。ピーナッツは乾煎りして細かく刻む。
  • そうめんを茹で、冷水で洗い水気を切る。
  • 器にそうめん、もやし、レタスを入れ、ニョクマムソース大さじ3を混ぜ合わせる。その上にそぼろとにんじんの甘酢漬けを載せ、ピーナッツとコリアンダー、ミントをちらす。全体を混ぜながらいただく。

ベトナム風サンドイッチ

ベトナム風サンドイッチ上記レシピで作ったソースとにんじんの甘酢漬けを使えば、ベトナム風サンド「バインミー」も簡単にできます。レバーペーストや鶏肉などお好みの具でどうぞ。

材料(2人分)

レタス 1枚
バゲット 15cm×2本
コリアンダー 5茎
にんじんの甘酢漬け 適宜
ハム 2枚
ニョクマムソース 大さじ2

作り方

  • レタスを千切りにする。
  • バゲットに切り込みを入れ、内側にバター(分量外)を塗る。すべての具を挟み、ニョクマムソースをふりかけていただく。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HIS ツアー 独・英ニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト
バナー バナー ドイツからのお引越しはグローバス・リロケーション 習い事&スクールガイド バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
ロンドンのゲストハウス